時間がなくても3分で本格スープの完成!キャンベルのコーンポタージュ

コストコ キャンベル コーンポタージュ

キャンベル コーンポタージュ 12缶入り 1798円
1缶あたり 149.8円【クーポン価格だったので、1缶あたり119.8円でした!】

*追記*

  • 2015年4月 1798円【クーポン -360円】

時間がないときに大助かり!サッとコーンポタージュが作れるスープの缶詰です。牛乳と一緒に温めるだけでとってもおいしいコーンポタージュが出来上がります。

賞味期限も1年半ぐらいあるので、いざって時のストック用に便利ですよ^^

 

スポンサーリンク

ちょっとお高いキャンベルのスープ缶も、コストコで買うと安い!

コストコ キャンベル コーンポタージュ

キャンベルのコーンポタージュ、前にスーパーで見かけたときは1缶で300円弱だった記憶があります。高っ!そんな高いの絶対買えないよ(。-∀-)

でもコストコだと12缶入で1798円、しかもクーポンで360円オフなので1缶あたり120円弱。半額よりもっと安いじゃないですか!これくらいの値段じゃないと、買うのに勇気いりますよね。ていうかまずスルーしちゃうね。

1食分のスープが牛乳まで入れても200円ぐらいでできるなら、時間ないからって焦って外食やテイクアウトを決意するよりはずっと節約になるし。…って自分に言い聞かせてみる。( ´艸`)

冬の朝ごはんにもピッタリですよね^^

原材料
スイートコーン、小麦粉、植物油、砂糖、食塩、脱脂粉乳、全粉乳、増粘剤(加工デンプン)、調味料(アミノ酸)、カロチン色素

作り方は簡単!牛乳と一緒にお鍋で温めるだけ!

コストコ キャンベル コーンポタージュ

  1. 缶を開けて、中身をお鍋に出す
  2. 空になった缶に同量の牛乳を入れて混ぜる
  3. 温まったら出来上がり!

コストコ キャンベル コーンポタージュ

めっちゃ簡単ですよね^^
余計な道具を使わないので、洗い物も少なくて助かります^^

缶詰の中にはぎゅうぎゅうに詰まってますが、振ってから出すと意外にガポッと出てきます。中身が缶から剥がれるように、開ける前には横にしてシンクの角とかで軽くトントンって叩いたりもします。(シンクを傷つけないように気をつけてください。)

『生クリーム缶は冷蔵庫で冷やしてから中身を出すとキレイに出せる』って裏技を前にテレビで見たことあるけど、コーンスープの缶でもできるかな?やったことはないけど、試してみる価値はありあそう。

レシピ通りの分量だとちょっと濃すぎるかな

パッケージに書いてあるレシピ通りの牛乳の分量だと、ちょっと濃すぎるような気がしました。特に小さい子供がいるし、濃い味に慣れてほしくないので、うちの場合は更に牛乳を足して薄めます。

何度も試しましたが、我が家の場合はもう1杯分の牛乳を足した味で落ち着いています。低脂肪や乳飲料など、味が薄めの牛乳だと、そこまで入れると薄くなりすぎてしまいます。

結局、2倍濃縮のものを3倍濃縮にしちゃってますね。でも成分無調整などの濃い牛乳なら、それだけ入れても薄味にはなりません。ただ、3倍濃縮にするとポタージュっていうよりはコーンスープって感じになるかな(笑)

 

我が家は3倍で落ち着いてますが、少しずつ牛乳を足して、自分の好みの量を見つけてください^^

濃いのは嫌だけどあんまり量はいらないんだよねって方は、牛乳を少なくして、残りはお水を味を見ながら入れても大丈夫です。あとは低脂肪牛乳だと規定の分量でちょうどいいかも。

でもコーンポタージュって結構リメイクできるので、お水で薄めて量を調節しちゃうよりも、牛乳で伸ばして量を多くして、違う料理にリメイクしちゃったほうが利口かもしれません^^

 

1缶あたり3人分となっていますが、我が家では牛乳を倍の量入れちゃうので更に多くなります。4人家族で、子供たち2人がおかわりしてピッタリぐらいです。

まとめ

前は手作りでコーンポタージュ作ってたからめちゃくちゃ手間がかかってたんですよ。だからなかなか作らなかったんですが、これならサッと用意できるのでいざって時にストックしておくのにとっても良いです。

もちろん時間があるときは手作りでも作りますが、どうしてもご飯を作る時間があんまり取れない時ってありますからね。缶詰なので長期保存もできるし、たくさんあっても全く困りません^^(ちなみに4月に買ったやつでも賞味期限はまだ丸1年以上ありました。笑)

キャンベル コーンポタージュ 12個入り

楽天市場
amazon

スポンサーリンク

コメント【Facebook】