鶏そぼろの簡単レシピ。冷凍保存もできて、アレンジやリメイクもしやすいです!

鶏そぼろ,レシピ,簡単,アレンジ,リメイク,冷凍
冷蔵保存:5日
冷凍保存:1ヶ月
調理時間:10分
超簡単、鶏のそぼろです。我が家では鶏そぼろ丼をするときは必ず多めに作って保存しておきます。お弁当にも入れやすいし、そぼろあんかけにしてカボチャの煮物にプラスしたり、チャーハンやオムレツ、コロッケの具になったり、作り置きしておくと重宝するレシピです。

 

スポンサーリンク

材料

鶏ひき肉
350g
砂糖
大さじ2
しょうゆ
大さじ2
大さじ1
みりん
大さじ1

ワンポイント
鶏ひき肉は鶏ももでも鶏むねでも、もちろん両方混ざっているものでも、お好みのもので大丈夫です。

鶏もも肉だとジューシーですが、冷めた時に脂で固まりやすいです。鶏むね肉で作ったそぼろはもも肉のものと比べるとアッサリした仕上がりになります。

お弁当に入れたりなど、冷めてもパラパラの方がいいなら鶏胸肉をオススメします。

 

作り方

  1. 材料を全てフライパンに入れて、ひき肉をバラバラにほぐすように調味料と混ぜ合わせる。
  2. 弱めの中火で、ひき肉がくっつかないように菜箸などで混ぜながら火にかける。
  3. 汁気がなくなれば完成!

 

レシピのコツ・ポイント

火にかける前に鶏ひき肉と調味料を混ぜておきますので、ひき肉がダマになるのも防げますし、ムラなく味付けできます。

それでもひき肉同士が固まってしまう場合は、泡立て器でほぐすように炒めるとパラパラになりやすいです。

 

冷蔵&冷凍保存する場合

今回はいつも保存しているガラスの保存容器が足りなくて、陶器の保存容器に入れました。どちらもフタ付きで電子レンジOKなので便利です。

フタ付ですが、容器に対して多すぎたので最初はラップをして冷蔵庫で保存していました。

レンジを使わずにそのままお料理にアレンジまたはリメイクする場合はホーローの保存容器でも良いと思います。

 

冷凍保存法

冷凍する場合はジップロックなどのフリーザーバッグに薄く広げて冷凍しておくと、後から使いやすいです。

使うときは使いたい分だけをパキッと割って使います。

冷蔵や冷凍で保存する場合、しっかりと冷ましてから保存してください。

 

アレンジ&リメイク

  • 鶏そぼろ丼
  • 鶏そぼろ弁当
  • そぼろあんかけ
    【かぼちゃ・大根・じゃがいもの煮物、お豆腐、茶碗蒸しなど】
  • 鶏そぼろチャーハン
  • 和風パスタ
  • 鶏そぼろおにぎり
  • 鶏そぼろの焼きうどん
  • コロッケ
  • 鶏そぼろとチーズのオムレツ
  • ホットサンド
  • グラタン
  • 卵焼き

 

 

スポンサーリンク

コメント【Facebook】