サッカーを始めるために揃えた道具とかかった費用のまとめ

サッカー 始める 道具 費用
息子がサッカーを習い始めました。幼稚園のときにも2年間、課外授業でサッカーは習っていましたが、今度はちゃんとしたクラブチーム。幼稚園のときのように体操服に運動靴ってわけにはいきません(笑)

サッカーを始めるにあたって揃えたものやかかった費用などをまとめてみました。

 

スポンサーリンク

サッカーチーム入会時にかかった費用

入会時にかかる費用

  • 年間活動費 5000円
  • スポーツ保険代 800円
  • ユニフォーム一式 12900円

年間活動費とスポーツ保険代は毎年払うことになります。
年間活動費には大会参加費や施設使用料、備品の買い替えなどの料金も全てふくまれているそうです。

ユニフォーム代には試合用のソックスや冬用の防寒着も含めた金額です。

毎月かかる費用

  • 月謝 4000円

4~6年生になると5000円。
兄弟で入会すると1000円引き。

その他に、試合や遠征で親が送り迎えができない場合など、チームのバスに乗るときは別途バス代(500~1000円)がかかります。

練習は2時間×週3回

高学年になると毎週のように試合が入っているみたいですが、低学年は(今のところ)そんなに試合も多くはありません。月に1~2回程度です。

でも試合を入れなくても2時間の練習が週3で月4000円なら、他の習い事に比べてかなり割安かなと思います。

親の手伝いや当番はあるの?

子供の習い事って、大体親のお手伝いが忙しいイメージがあったんですが、息子の入ったチームは基本的に何もお手伝いはありません。強いて言うなら試合の時の応援と送り迎えぐらい。お茶出しとかの当番も一切ありません。親からすると、これも1つの決め手ですよね(*´∀`*)

揃えた道具など

サッカー 始めるとき 道具 費用
スポーツを始めるとまずはじめに必要なのが道具を揃える事…。
息子はサッカーより2ヶ月ほど早く空手を始めていますが、空手の時は(教室にもよると思いますが)道着やサポーターだけ購入すればよかったので、それに比べるとサッカーは揃えるものが多いですね…。その分費用も高くなります(。-_-。)

サッカーボール

サッカー 始めるとき 道具 費用
サッカーボール 4320円
サッカーといえばこれですね。サッカーボール。幼稚園の時に使っていたボールは3号だったので新しく購入しました。小学生用のサッカーボールは4号らしいです。

サッカー用とフットサル用の違いも分からなかったのでスポーツ用品店の店員さんに教えてもらいながら選びました(笑)

 

簡潔に言うと、安いボールは縫い目がゆるくなったりしてすぐに使い物にならなくなってしまうし、ボール自体が変形したり弾み方も全然違うらしい。

試合で使うボールが検定球なので、練習でもこれに慣れていた方が良いということで、選んだのが検定球です。(というか最初から息子がデザインだけで選んだボールが元々これ(検定球)だったっていうのもある。)

 

検定球っていうのは、定められた基準をクリアしたボールで、JFA検定球やFIFA検定球があります。FIFA検定球の方が高いらしい。息子のはJFA検定球。4000円くらいでした。

ちょっと高いけど、最初からしっかりしたものを買って大事に使ったほうが、逆に節約になるってことかな。

サッカーボール 4号 検定球

楽天市場で探す
amazonで探す

サッカー用ボールバッグ

これはなくても他のバッグなどで代用している子もるので絶対に必要なわけではありませんが、幼稚園の頃に買っていたのでそのまま使っています。

やっぱりあると便利ですね。小さい子でも入れやすいし、ボールが汚れてもバッグに入れちゃえば持って帰りやすいです。車に乗せるときとか特に。うちの息子には毎回洗ってタオルで拭くっていう考えはまだないらしいです(。-∀-)

 

でも次に買う時はエナメルバッグにしようと思います。エナメルだったら砂埃にさらされても手入れしやすいし、ボールの他に水筒とかタオルとか着替えとか、道具が全部入ったほうが荷物が少なくなるので。

エナメルバッグ

楽天市場で探す
amazonで探す

トレーニングウエア上下(練習用ユニフォーム)

トレーニングウエアは甥っ子からのお下がりでもらっていたものと、母(おばあちゃん)が新しく買ってくれたので、我が家の家計からは購入してません。

次買う時はどっかのチームのレプリカにしてあげたい(*´∀`*)

トレーニングシューズ

サッカー 始めるとき 道具 費用
トレーニングシューズ 4082円
スパイクは年齢が低すぎると足の発育に良くないため、高学年になってからの方が良いそうで、低学年のうちはトレーニングシューズをということでトレーニングシューズにしました。

息子が選んだのはアシックスのシューズ。ゼビオ限定カラーだそうですが、楽天支店でも取り扱いありますね。アシックス以外のメーカーでも限定カラーがたくさんあるみたい。

【ゼビオ限定カラー】サッカー用トレーニングシューズ

ゼビオ 楽天市場支店

サッカーソックス

サッカー 始めるとき 道具 費用
サッカーソックス(3足) 2592円
サッカーソックスは念のために3足買いましたが、練習は1日置きなので2足でも十分だったかも。ノーブランドのものを買ったので1足あたり800円(税抜)。ナイキとかアディダスとかのメーカーのものだと1足1600円でした。高っ(゚д゚lll)

でもネットショップだとメーカー品でもそこまで高くないですね。ノーブランドだったらもっと安い。サイズが分かってれば次買う時はネットでもよさそう。

サッカーソックス

楽天市場で探す
amazonで探す

シンガード(すね当て)

サッカー 始めるとき 道具 費用
シンガード(すね当て) 1296円
サッカーソックスの中に入れるやるですね。母はそんなものがあるなんて全く知りませんでした(*´∀`*) こんな時は店員さん頼みということで、聞いてみました。

店員さんの話によると、ソフトタイプとハードタイプがあって、(どっちがどっちかは忘れちゃったんですけど)タイプによっては洗えたり洗えなかったり、臭くなったりするタイプもあるらしいです。

で、息子には店員さん一押しの、表面はハードジェル製のハードタイプだけど、肌に当たる部分はシリコン?で出来ているモルテンのスワンセシンガードを買いました。

 

他のやつと比べると若干高かったんですけど、これを選んだ一番の理由は水ですすぐだけでお手入れ完了ってこと。しかもすぐ乾く。

それなら小2の息子にもできるじゃないか!ってことで即決しました(笑) あと肌が強い方ではないので、かぶれにくいっていうことも大きなポイントでした。

練習から帰ってきたらそのままお風呂に直行なので、ソックスを脱いでそのまま自分で洗ってます。ちなみに息子は126cmでSサイズを使っています。

スワンセシンガード(すね当て)

楽天市場で探す
amazonで探す

ゼビオのチーム割引で20%オフで購入

サッカー 始めるとき 道具 費用
息子が入ったサッカーチームに入るとゼビオでチーム割引のカードを作ってもらえます。おかげで20%引きで買うことができました。最初は揃えるものも多いので、20%でも結構大きな金額なので助かりました^^

家にあったものやおばあちゃんに買ってもらったものもあったので、道具にかかった金額は割引価格で約1万円でした。

総額

サッカーを始めた時の初期費用

  • 年間活動費 5000円
  • スポーツ保険代 800円
  • ユニフォーム一式 12900円
  • 道具代 10000円

合計 28700円

 

計算してみると約3万円かかってました。やっぱり最初は揃えるものも多いしお金かかりますよね(。-∀-)

でも野球だったら更にすごい金額になるんだろうな…。

 

スポンサーリンク

コメント【Facebook】