2015年12月20日の作り置きはオーブン焼きメインになっちゃった

作り置き,常備菜,おかず,一週間

家族(息子以外)でりんご病にかかってました。子供がかかると軽いけど、大人がなると重症化するのがりんご病。40℃の熱に疲労感にむくみに関節痛…。それでも子供達の習い事や幼稚園の送り迎えに行かなきゃいけない…キツかった((((;゚Д゚))))

しかもちょうど作り置きしようと思っていた日から熱が上がりだしたので、すぐに食べられるものがなくて大変でした。せめて作り置きおかず作ってから熱上がってくれれば良かったのに( ;∀;)!

よく覚えてないんですけど、パッと作れるものや宅配とかテイクアウトとかも利用して子供達のご飯を乗り切った気がする。こんな時、実家が近かったらな…。そんな中、ママ友がパン買ってきてくれたり、みんな親切にしてくれてとっても有難かったです!

 

関節痛やむくみはまだ若干ありますが、体がだいぶ軽くなってきたので久しぶりにおかずの作り置きをしました!

何も考えずに買い物に行って、作ってみたら…あれ、オーブン焼きばっかり(笑)

ってことで、今回の作り置きおかずのメニューです!

 

スポンサーリンク

今週の作り置きおかず

  • ドリア
  • ポテトのミートソースチーズ焼き
  • ほうれん草とベーコンとポテトのキッシュ
  • 味付き半熟煮玉子
  • 豚こまボールと大根の煮物
  • ほうれん草とベーコンとポテトのバターソテー
  • ブロッコリーの塩ゆで
  • カットレタス(サニーレタス)

今週は特に計画を立てていたわけではないので、材料を見ながら作れそうなものをどんどん作っていきました。そしたらほとんどオーブン焼き。どれだけチーズ好きなんだ(笑)

味付き半熟煮玉子は6個あったんですけど、既に4個は食べちゃいました。煮玉子の色ムラはどうにかならないものかな…。ちょっと考えてみます!

ドリアも作ってるそばから子供たちがおなか空いたって言うので、早めの晩御飯にしたため残っているのは親の分だけ。パセリをかけてある方が量が多い旦那サマ用です。

ほうれん草とベーコンとポテトのバターソテーは、別名『作りすぎたキッシュの具の残り』とも言う(笑)

今週のメニューのポイント

レタスはカットして水洗いして水切りしてタッパーに!

今まで葉物野菜ってすぐに傷んじゃうイメージがあったので、使う直前にカットしていました。でも毎回切って洗って水切りしてからサラダ作るのって地味に面倒ですよね。

でもレタスを使う前の状態にまでしてからタッパーに入れておけば、3~4日は持つらしいんですよ。3日でも時短になるならやりますよ~。サラダスピナーでしっかりと水切りしてから、水切りを敷いたフードキーパーに入れました。

これでサラダもパパッとできますね^^

冷凍大根と安い豚こま肉でパパッと1品!

豚こまボールと大根の煮物は前回の作り置きおかずで余った大根を冷凍しておいたものを使いました。↓↓↓

tsukurioki_20151127_5

下茹でまでしてあったので、火が通るのも早いし、味が染み込むのも早いです。

お肉は安い豚こま肉をギュってして塊のお肉にして使いました。
今回はかさ増しにお麩を入れてみたのですが、なかなか美味しかったです。でもかさ増せてるのかはよく分かりません(笑)

安くて簡単にかさ増しできて豚肉の味を極端に変えない食材って何があるかなー。巻くのは面倒だしね。もうちょっと考えてからレシピ公開します。

まとめ

計画って大事ですね。本当はドリアは冷凍しておこうと思っていたんですが、まんまと作ったその日の晩御飯になってしまいました。冷凍しておけば日持ちしたのに!

お肉などの味付け冷凍もあるので、また明日にでもアップします。

帰省まで約1週間。買い物行きたくないな~(>_<) クリスマスあるし無理かな(^_^;)  

スポンサーリンク

コメント【Facebook】